[PR]川越祭り スマッシュ!! スマッシュ!!
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寛田クリニック



ミヅ、中学の時から、カットをガンガン打った後など、
肩の痛みが出ていたが、ここ最近は常時痛みに悩まされていて、
ロキソニンで痛みをごまかして、試合や練習をしていた。
整体やはり治療や色々と先生に手を尽くして頂いていたが、
一向に良い方向に向かわずに、悶々としていたミヅ。
この痛みとずっと付き合わなきゃいけないのかと、心配もしていた。

国体を逃したことで、ミヅに時間が生まれた。
病院にかかり本格的に見て頂こうと思ったのが、9月に入ってすぐ。
Aパパからいいと紹介された内の、平日夜遅く土曜も通院できる病院が寛田クリニックでした。

念のために受診予定前日に電話で確認させて頂いた時の対応がベスト(^.^)
こういう拘りが私にはあるので(笑)病院としてもいい感じかなーとの第一印象。
初診当日こそミヅと一緒に行きましたが、電話応対と同じように感じ良い受付のお姉さま。
ミヅの肩の動きや体全体の柔軟性や左右のバランスなどを見ながら、
最終的には理学療法士の先生とマンツーマンでミヅの関節の動きを確認しながらの
トレーニングの指導をして頂いて、今の現状、そしてこれからの治療方向を話して頂いた。
あとはずっとミヅ一人で通院。
広島駅からも徒歩10分なので問題なく通院できています(^.^)


ミヅの症状は亜脱臼・動揺肩。
ミヅ本人に柔軟性があり、関節自体が柔らかい所に、
何度も肩に負荷がかかり関節自体が緩んで来ていたようです。
肩関節を使って打っていたので、肩甲骨周辺は動いていずに、
肩甲骨の周りの筋肉がかなり固くなってて、動きを阻害していたのでそこを普通に戻すこと。
そこからがスタートでした。
通院の度に増えてくるメニューで、今では45分のトレーニングメニューをこなしている。

特に変化があったのが、体のバランスが左右ほとんど同じになって来ている事。
異様に盛り上がっていた肩関節の筋肉が落ちて来ている。
先日の予選でも、痛みは全くなかった。
試合の翌日に痛くなったのが、肩甲骨辺りの筋肉という事を受診時に話をしたら、
「とても良い傾向~」と仰って頂いたとの事(^.^)
全日本の予選通過もとても喜んでいただいたと(^^)/
一日に12試合しても痛みが出なかったと話したら、驚いていらしたと(^^)


股関節の緩め方を教えて頂いたり、
「手で打たない事の意味が分かった」とミヅが一昨日の帰省の時に話をしてくれました。
「今はね、背中と腹筋で打つ感じ」と言っていた。
私には、暗号のような説明でしたわ(笑)



寛田クリニックにかかった事で、
ミヅの選手としての意識もかなり変わって来ているのではないかと。
トレーニングで自分の体が変わっていくこと。
マッサージをして自分でケアする事の必要性。
など、今の時期に身を持って学ぶ事が出来たのは良かったと思う。

これからも、こちらにいる間は週1でメンテナンスして頂きながら、
更に色々な事を学んでいってほしいと思う。


先生方には本当にお世話になり、
こんな短期間でミヅに結果をもたらして下さった事に感謝ですね。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします(^^)





テーマ:卓球
ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

secret

COMMENT

最近の記事

アーカイブ&カテゴリー

 

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。