[PR]川越祭り スマッシュ!! スマッシュ!!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

自信と不安感

ミヅ、いつも
「なんか上手くいかん、下手すぎる・・・」と。
そういう不安感を持って練習していました。

自信持ってやって欲しいと私は思っていましたが、
そのことをある指導者の方に相談すると、
「それでいいと思う。
 いつも調子いいと思っている選手は、多分伸びることはないだろう。
 どこかおかしい。何か違うと・・。
 そういう思いで毎日練習していることは大事だと思う。」
と、仰っていただきました。



昨日の練習は、
大阪オープンで自分の穴をしっかりと見つめた良い練習でした。
意識して自分がうまくいかなかった技術を、
一つ一つやっていました。
サーブも広島県内では通じるものも、
県外に出ればダメなこと。
再度検証するように、サーブ練習にも時間かけていました。


自信を持っていい部分と、
まだまだダメだと練習を重ねていくことのバランス。
難しいですが、少しレベルの高いところに出向き、
ミヅの今の意識を落とさないように、継続していけたらと思いました。




大阪で得た事は、とても大きかったと思います。

ただ、目指す所が最初から今回負けた選手の対戦だったこと。
例えば、優勝が目標だったら多分負けた試合も通過点だったでしょうが。
強い選手と対戦してみたい~と言う気持ちの試合と、
ここは勝つ!と言う気持ちで挑む試合との違いでしょうか?

全国区の強いチーム・ユニフォームやゼッケンで
既に3点くらい取られているような意識。
まだ、ミヅにはそういう先入観があるようです。
でも、今回やってみて、そこまでの圧倒的な差は感じなかったこと。
試合の作り方ややり方は、ミヅ一人では無理だったように、
ベンチの・指導者の力は、
全国で勝つには大いに影響があると言う事も実感しました。


これからミヅ、どんなふうに変化していくのかすごく楽しみです。


大阪オープンでの中国地方の選手の活躍も見ました。
そういう選手たちと、全中をかけて中国大会で戦わなくてはなりません。
その前に県の大会を抜けなくてはなりません。
あと、5か月間選手権の予選まで頑張りが継続できるように、
刺激ある場所を求めて、練習させて頂こうと思っています。


皆さま、これからもどうぞよろしくお願いします。

テーマ:卓球
ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

secret

COMMENT

最近の記事

アーカイブ&カテゴリー

 

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索